2008年06月18日

■EURO2008のお話


名古屋グランパスファンにはこの喜びを共感していただけますでしょうか。
今大会、EURO(ユーロ)2008に最年長で参加し、
PKですが最年長得点記録を更新した、オーストリアの英雄イビツァ・バスティッチ。
38歳というこの年齢で、大舞台で活躍することが出来るなんて本当に素晴らしい。
そのPKを決めたシーンを、僕はWOWOWでLIVEで見ていましたよ!
このバスティッチは、2002年-2003年に1年半ほど、
FWとして名古屋グランパスに所属していたんです!



出勤時間が早いので、毎朝けっこう早起きしています。
EUROが開催されている期間は、朝5時から朝食を食べながら後半途中からの試合を見ます。
そして試合が終了したらすぐに家を出発している毎朝なのですface002

EURO(ユーロ)と言われますが正式名称は「UEFA欧州選手権」。
UEFAとは「欧州サッカー連盟」のこと。UEFAに加盟している国と地域が参加して行われる、
サッカー大会のことです。今回の2008で13回目という伝統と権威のある大会。
みな国の威信と誇りを懸けて、毎試合熱い戦いが繰り広げられるのです!

いよいよ明朝の試合でグループリーグが終了し、
決勝トーナメント出場国が決まります。熱い試合が続きますよ!見なきゃ!!icon16  


Posted by 店長@西尾店 at 21:46Comments(0)ブログ