2010年10月12日

■韓国VS日本

サッカーの事を書いてもいいですか?



韓国ホームなのでタイトルは「韓国VS日本」で。
親善試合でありながら、タフな試合になりました、やはり。
タフでありラフでもありました。駒野が心配です。

試合開始からすぐに気付いたのですが、敵は韓国と「芝」でした。
走っただけでめくれあがる芝。相手も同じ条件ですが、
あれでは集中してプレイできないのではないでしょうか。
代表戦に使うスタジアムの芝は、整備しておいて欲しいです!

GKの西川選手。
大分トリニータ時代に見たプレイは俊敏で申し分ないと思っていたのですが
今日は残念でした。飛び出しの判断が中途半端になっていたのが幾度かあり
キャッチングも安定感に欠けていたような。
代表に慣れていって川島選手とさらに成長してもらいたいです。

本田選手は得点こそ無かったですが、ボールを取られない体の使い方、さすがです。
今回「背番号10」はもらえなかったですが、頑張ってほしいですね。  


Posted by 店長@西尾店 at 22:20ブログ