2008年03月18日

■そのとおりだと思いました。

出版の業界紙があるのですが、誌面にあるミニコーナーで
とある店長さんが投稿された記事を読みました。抜粋させていただきます。


読書というのはあらたまってしようとすると、意外にそれなりのエネルギーや環境、
そしてもちろん時間も必要とする。そう考えるとお客さんのすごさがわかる。
仕事の合間の昼休みや帰宅時間を利用して、本屋に行く。
あわただしい日常の中で、一週間に一回なり二回なり本屋に足を運ぶなんて、
簡単なようで世の中では大変なことなのかもしれない。


(中略)

本屋に勤めていれば、毎日本屋に行くのは日課みたいなものだから、
本屋に行くことにも本を読むことにも、何ら特別な意識を持っていない。
もっとありがたがるというか、そういう意識を持つぐらいでいないといけないのかもしれない。


そのとおりだと思いました。
ご来店くださったお客様に対して私たちは、いつも最高の接客を出来ているだろうか。
考えさせられます。
お客様が来てくださることは、当たり前のことでは無いのです。そこに思いをいたしたいものです。


タグ :新文化

同じカテゴリー(ブログ)の記事画像
■探しやすさ
■玄関を綺麗に
■中古サウンドコーナー
■中古携帯扱います
■vsオーストラリア戦
■vsヨルダン戦
同じカテゴリー(ブログ)の記事
 ■キツイ季節 (2012-11-29 09:59)
 ■探しやすさ (2012-10-16 17:10)
 ■玄関を綺麗に (2012-10-10 17:36)
 ■涼しくなってきました (2012-09-25 17:39)
 ■天候不順 (2012-09-17 16:36)
 ■中古サウンドコーナー (2012-09-05 16:09)

Posted by 店長@西尾店 at 14:56│Comments(0)ブログ
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。